国家試験は一発で突破せよ!既卒の合格率3割は本当なの?

国家試験
ダイ吉
ダイ吉

皆さんにちは、理学療法士で
学校教員のダイ吉です!

理学療法士の国家試験に向け、勉強を頑張っている学生の皆さん、最近、モチベーションが下がっていませんか?

養成校の国家試験対策って、年々、長い期間を設けるようになっているそうですね。

プク太
プク太

うちの学校は4月から、
ぎっちりスケジュールだよ。

ダイ吉
ダイ吉

ほ~う、かなり早いんだね。

早くから対策させても、本気を出すのは国家試験の直前くらいで、集中する期間はそれほど変わらないような気もしますが…。

そこで今日は、国家試験に落ちると大変なんだよ!というお話をして、皆さんのモチベーションを高めていこうと思います。

スポンサーリンク

PT国家試験の合格率

まずは、医療職の中でも合格率が比較的高いとされている、PTの結果をみてみましょう。

 受験者数合格者数合格率
51回12,515人9,272人74.1%
52回13,719人12,388人90.3%
53回12,148人9,885人81.4%
54回12,605人10,809人85.8%
55回12,283人 10,608人86.4%

10年前の時代であれば、90%台が当たり前でしたが、第51回はエグいですね。

年々、難しくなってきていると言われますが、それでもPTの合格率は、甘い部類に入るといえるでしょう。

現役組の合格率

全体のデータから、現役の受験者だけを残すとこうなります。

 受験者数合格者数合格率
51回10,562人8,662人82.0%
52回10,721人10,319人96.3%
53回11,033人9,679人87.7%
54回10,608人9,845人92.8%
55回10,749人10,019人93.2%

52回は、久々の当たり年です!

現役の人は、20人中19人が合格したことになりますので、相当高い数値です。

プク太
プク太

どうか、僕の時もこの位で…。

既卒組の合格率

それでは、国試浪人組のデータです。

ずっと言われているのが、2回目以降で国家試験に合格する確率は、3人に1人(約30%)と言われています。

本当なんでしょうか? 見てみましょう。

 受験者数合格者数合格率
51回1,953人610人31.2%
52回2,998人2,069人69.1%
53回1,115人206人18.5%
54回1,997人964人48.3%
55回1,538人589人38.3%

なんと52回は、3千人近くが受験し、約7割が合格しています。この年で、国試浪人が大幅に合格したのは、喜ばしいことですね。

でも、それ以外の4年分を見てみると、合格率は平均で34%まで下がります。

もし、52回の当たり年が無ければ、噂通りの合格率(3割)にかなり近づきますね。

ダイ吉
ダイ吉

既卒者は、厳しい戦いになるね。

不合格者の割合

ちょっと気になったので、現役と既卒の不合格者の数をまとめてみました。

 現役不合格者既卒不合格者
51回1,900人1,343人
52回402人929人
53回1,354人909人
54回763人1,033人
55回730人949人

既卒生の受験者は、現役の1/5程度しかないのに、不合格者の数はどっこい勝負です。

う~ん、やはり2回目以降で合格するのは、相当な覚悟と根性が必要だということですね。

スポンサーリンク

既卒の合格率が下がる理由

では、なぜ現役と既卒で、ここまでの差が出てしまうのか、その理由に迫っていきます。

生活費に追われる

国試浪人であれば、ここから1年間、びっちり勉強できる…、ワケではありませんね。

当然、国試勉強をするために、生活費を稼がなくてはなりません。

アルバイト漬けの毎日になってしまい、その結果、国家試験勉強が後手に回ることに…。

現状に満足してしまう

内定を貰っていた病院や施設から、リハ助手として雇ってもらう場合もありますが、大抵は普通のバイトでつなぐことになるでしょう。

そこで、フルタイムでシフトを入れ、まるで社会人のような生活をしていると、

 あれ、これでもやっていけるんじゃね?

という錯覚に、陥ってしまう人がいます。

きっと、バイト先の社員や、周囲の人間から頼りにされることで、国家試験に落ちた悔しさが薄れてしまうのでしょうね。

勉強の環境が整わない

養成校では、最新の国試対策本、業者模試、教員による特別講義など、いつでも旬な情報が飛び交っています。

卒業校の近くに住んでいれば、色々なフォローを受けられるかもしれませんが、毎日顔を出すのも難しいでしょう。

ちょっと分からない時に、パっと聞ける人もいませんし、まとめる作業も1人で行わなければなりません。

勉強する期間が短い

3月に不合格となり、すぐに気持ちを切り替えて、フルブーストで国試勉強を開始する人なんて、きっといないでしょう。

大抵の人は、10月、11月頃から本腰を入れるはずです。

現役生は、それ以前から、一日10時間の国試勉強を続けていますので、同じ土俵では戦えなくて当然ですね…。

だから、できるアドバイスは、

 とにかく落ちるな! 一発で合格しろ

これだけです…。

おわりに

残念ながら、国家試験の不合格というものは、多少の運も左右しますが、基本的には自己責任だと思っています。

実施される日、試験の内容、全てがオープンになっていて、かつ8~9割で合格するのですから、何とかなるはずなんですよね。

今、現役で頑張っている人は、目から血が出るんじゃね?って位、勉強をするべきです。

残念ながら、国試浪人となってしまった人も、ズルズルと不合格のループにはまらないよう、死ぬ気で頑張って下さい。

ダイ吉
ダイ吉

それでは、PT/OT国家試験に
一発合格できますように!