精神医学の国試対策!統合失調症の症状だけをまとめてみた

国家試験
ダイ吉
ダイ吉

こんにちは、理学療法士で
専門学校教員のダイ吉です!

本日の国試対策のテーマは、精神医学です。

この分野は、苦手だったし嫌いでした。

国家試験日が近くなっても、精神医学は全くのノーマーク、もうシラネ!って感じ…。

プク太
プク太

う~ん、イメージが
しにくい分野だよね…。

ダイ吉
ダイ吉

実習でもまず見ないから、
勉強が苦痛だった…。

ということで、私は統合失調症の症状だけに的を絞り、国家試験の当日に臨みました。

今日は、精神医学は捨てようかな?と考えている人に、この部分のまとめを紹介しますね。

スポンサーリンク

統合失調症の症状

症状だけといっても、かなりの量なので、単語帳に書いてコツコツ覚えましょう!

思考の症状

ここでは、漢字の意味と内容を、しっかり紐づけていきましょう。何回か復唱すれば、簡単に暗記できるものも混ざっています。

[連合弛緩]れんごうしかん
文章のつながりが滅茶苦茶

患者さん
患者さん

パソコンの電源をつけたら、

猫の足跡に気付いたけど、

誰も受け取ってくれない。

[言葉のサラダ]ことばのさらだ
単語を並べているだけで、文としての繋がりが全然ない

患者さん
患者さん

症状は石、反響の足枷、

ああ、昨日バラバラに背中

[言語新作]げんごしんさく
自分しか分からない造語を使う

患者さん

やばい、天翔龍閃だ!

※絶体絶命のピンチだけど、力を振り絞って活路を見出すこと

プク太
プク太

るろうに剣心の見過ぎかよ!

ダイ吉
ダイ吉

ふふっ。

[思考途絶]しこうとぜつ
考えながら会話、行動しているが、突然、ブツっと思考が途切れてしまう

[思考滅裂]しこうめつれつ
会話が支離滅裂で、矛盾がある

患者さん

今日、帰りにケーキを買おう、
でもケーキは嫌いだし、
お金だって持っていない。

[思考吹入]しこうすいにゅう
相手が何も話していないのにも関わらず、声が自分の脳に直接聞こえてくる

患者さん

え?話しかけられてる。

[思考散乱]しこうさんらん
とっちらかって、考えがまとまらないこと

[思考伝播]しこうでんぱ
自分の考えていることが、相手に伝わってしまったと錯覚する

患者さん

ああ、相手に自分の考えが
バレてしまった…。

[思考奪取]しこうだっしゅ
自分が考えていたことを、突然、誰かに奪われてしまう感覚になる

患者さん

はっ!頭の中から
考えを盗まれた…。

これらは、統合失調症に特徴的な、思考に関する症状になります。

妄想の症状

実は、妄想の症状は、うつ病よりも統合失調症で多く出現します。

ここでも、しっかりと漢字の意味を考えて、イメージしながら覚えてしまいましょう。

[被害妄想]ひがいもうそう
自分だけのけもの、私だけが損をしている

患者さん

病室で、私だけが
仲間外れにされている。

[被毒妄想]ひどくもうそう
誰かが私の食べ物に毒を入れている

患者さん

食事に毒を入れられた。

[憑き物妄想]つきものもうそう
悪霊や動物の霊が、とり憑いてしまった

患者さん

もうダメだ…、私に

悪霊がとり憑いた…。

[関係妄想]かんけいもうそう
何かの現象をネガティブに考えてしまう

患者さん

この道路工事は、きっと私を

遠回りさせる嫌がらせだ。

[誇大妄想]こだいもうそう
俺ってSugeee!と過大評価してしまう

[血統妄想]けっとうもうそう
自分は貴族や天皇の血を受け継いでいる

[宗教妄想]しゅうきょうもうそう
自分は神に近い存在だと思いこむ

患者さん

この世界を救えるのは
私しかいないよ。

[恋愛妄想]れんあいもうそう
まぁ、ストーカーの心理でしょう…

患者さん

そっか、きっとあの子は
僕と付き合いたいんだ。

[妄想気分]もうそうきぶん
何となく不吉だ、何か雰囲気がおかしい、根拠がないネガティブな感覚に襲われる

患者さん

何となくヤバイ気がする
不安で仕方がない…。

[妄想知覚]もうそうちかく
実際に感じたことに対する妄想

患者さん

甘い匂い?これは 毒ガスだ。
声がする、人殺しが来た!

ダイ吉
ダイ吉

何となくではなく、実体験
ある場合は妄想知覚ね。

プク太
プク太

ふ~ん、確かに他の

妄想とは違うね。

[妄想着想]もうそうちゃくそう
突然、ひらめいたように妄想が始まる

[注察妄想]ちゅうさつもうそう
通り過ぎる人が全員、私を見つめている

患者さん

あの人も、この人も、

全員が見張っている…。

う~ん、中々やっかいな病気ですね…。

スポンサーリンク

その他の症状

その他にも、統合失調症の問題に、絡んだことのある症状を載せておきます。

[作為体験]さくいたいけん
自分の考えや行動が、他人に操作されていると錯覚する

患者さん

誰かが私を操っている、
やらされてしまう!

[離人症]りじんしょう
自分という存在が、まるで感じられない…

患者さん

この人(自分)はだれ…?

[カタレプシー]
指示されたことに対し、何時間も動こうとしなくなる。何時間も目を閉じる、壁に向かって立っているなど。
※硬固症や緊張病症候群とも呼ぶ

[感情鈍麻]かんじょうどんま
喜怒哀楽がなくなり、反応が弱くなる

[昏迷]こんめい
意識障害がないのに、動かない、話さない、といった状態が続く

患者さん

・・・。

[常同症]じょうどうしょう
目的のない身振り、意味のない発話を、何度も繰り返し続ける

[多幸]たこう
自分は幸せだ、自分だけが得をした人生だ、と幸せな気持ちが持続する

患者さん

いや~、こんなに幸せで

申し訳ない気分だ!

以上が、国家試験問題に絡んでくる、統合失調症の症状になります。

ちなみに、普通の人には出ないけど、病気だから出るものを陽性症状、病気だから出ないものを陰性症状と分類します。

プク太
プク太

ひえぇ、すげー量だな…。

ダイ吉
ダイ吉

う~ん、コツコツやるしかないね。

おわりに

精神領域での実習経験がないので、理学療法士を目指す学生にとって、この分野は鬼門。

私も、全然イメージできません…。

だからこの分野の勉強は、ラスト2週間ぐらいで、一気に詰め込む!これでいんじゃね?

ダイ吉
ダイ吉

それでは、単純暗記だけで
乗り切れますように!

理学療法士の国試対策!最速・最短で平均点をUpさせる方法
理学療法士で教員の私が、短期間で確実に平均点が上がる方法を教えます。それは、神経筋疾患の分野に力を入れることです。対象の疾患は毎年使いまわしの問題ばかりなので、確実に点が増えます。そこで今日は、この分野の勉強方法について紹介してみたいと思います。
PT国家試験対策!平均点を上げたいなら神経筋疾患をやれ|ダイ吉@教員×理学療法士|note
理学療法士国家試験では、神経筋疾患の問題が15点分ほど出ます。これを完璧に対策することで、効率よく平均点を上げることができます。はっきり言ってこの分野はおいし過ぎる!!